持ち運びしやすいパソコンに注目です。

パソコンのディスクトップ型とノート型の比較

生活の中でパソコンは無くてはならない物になりました。インターネットを使って調べ物をしたり、買い物をしたりする事が出来るのはパソコンがあるからです。種類は、ディスクトップ型とノート型の2つに分けられます。ディスクトップ型のメリットは、モニターを大きい画面にしたり、キーボードを自分が打ちやすい物に変更したりするなど拡張性に優れています。

また、ノート型よりもハードディスクの容量が大きいですし、処理速度も速いです。デメリットは、ディスクトップ型は非常に大きなスペースを使うので、置く場所に困ります。ノート型のメリットは、非常に軽いので持ち運びが簡単な所です。新幹線の移動中や喫茶店で仕事をする時に便利です。スペースを取らないので、どこにでも置く事が出来ます。

デメリットは、カスタマイズがディスクトップ型より制限される所です。画面が小さいので変更する事も出来ませんし、夏は周りも熱いので、ファンの音がうるさくて集中出来ない時もあります。買う時は、ノート型とディスクトップ型のメリットとデメリットを考えて買った方が良いです。それでも決められない場合は、自分がどうゆう時にパソコンを利用するのかを考えてみると、どちらを買った方が良いのかが解ると思います。

Copyright 2017 持ち運びしやすいパソコンに注目です。 All Rights Reserved.